お舟出だんご(日向市)

神武天皇が美々津から大和への東征の際に、お祝いのために村人が急ごしらえで作ったとされるだんご。通常はだんごと餡子を別々に作りますが、急な舟出で時間がなく米粉に煮た小豆と塩を混ぜ、蒸してついたものです。

  • コメント: 0

関連記事

  1. コテージ山霧「霧の宿」

  2. 須美江家族旅行村キャンプ場

  3. 春夏秋冬 いっつもや

  4. 森の古民家・藤屋

  5. 大崩山(延岡市)

  6. 道の駅 北方よっちみろや

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。