カワヅザクラと菜の花の競演-延岡市

延岡市の五ヶ瀬川右岸堤防で、天下一ひむか桜(カワヅザクラ)と菜の花が見頃を迎えています。

〝コノハナロード〟と呼ばれる五ヶ瀬川堤防では、NPO法人コノハナロード延岡市民応援隊が植えた100万本の菜の花と300本の天下一ひむか桜(カワヅザクラ)がほぼ満開となっています。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、毎年開催してきた延岡花物語「このはなウォーク」は2年連続で中止されましたが、このところの陽気も手伝って、2月27日の日曜日には大勢の市民が訪れ、花の周辺で写真を撮るなどの様子が見られました。

天下一ひむか桜は8分咲きで、まだ花芽も多いため、しばらくはピンクの可憐な花々が訪れる人たちの目を楽しませそうです。

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 無人島キャンプ場 乙島

  2. 鹿川地区交流センター つりがね

  3. 日之影温泉駅・温泉

    日之影温泉駅(日之影町)

  4. 上椎葉ダム(椎葉村)

  5. 鶴富屋敷

  6. 城山城址(延岡市)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。