3年ぶりに開山式イベント 日本一早い諸塚山山開き

〝日本一早い山開き〟として知られる諸塚山(1341.6m)の山開きが3月12日(日曜)午前9時半から、山麓の飯干緑地広場(諸塚村大字七ツ山)で開かれます。新型コロナウイルス感染拡大により密を避けるため一昨年、昨年と1日だけの山開きではなく、期間の長いキャンペーンとして開催してきましたが、38回目となる今年は12日の開山式と、同日から3月26日まで2週間のキャンペーン企画を実施する〝ハイブリッド方式〟て行われます。一般社団法人諸塚村観光協会、諸塚村主催。


開山式は、午前9時に受付開始。神事、恒例のウッドカットに続き記念登山がスタート。山頂での記念写真は午前11時30分ごろの予定です。緑地広場では甘酒の無料ふるまいのほか、軽食や諸塚村の特産品販売会を実施。地元産の竹を使って遊べるスペースもお目見えします。
山開きキャンペーンは、「諸塚村クエストⅡ」と題し、ヒントを手がかりにキーワードのある場所を探し、キーワードを全て揃えて合言葉を完成させるウォークラリーを開催します。「ヤマ編(諸塚山周辺)」と「マチ編(諸塚マチ周辺)」があり、いずれかか両方に挑戦できます。正解の回答者の中から抽選で特産品が当たります。
また、期間中は村役場、しいたけの館21、もろっこはうす、飯干特産品販売所で恒例の山開き記念木製ペナント(今年の花はヤブツバキ)が配布されます。
詳細、情報の公開はこちらから↓

https://morotsuka-campaign.studio.site/yamabiraki

  • コメント: 0

関連記事

  1. 東九州伊勢えび海道・伊勢えび祭り2022

  2. サーフショップ限定!『ヒュー!っとサーフィンレンタルクーポン』キャンペーン

  3. 旅するひなた御中元2023

  4. ひむか遊パークうみウララ「地どれ海幸丼」フェア

  5. 池の窪グリーンパーク

  6. 諸塚山 渓流の里

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。