諸塚山(諸塚村)

標高1342m。山頂に十数基の円墳があると言われ、それが「諸塚(多くの塚)」と言う山名の由来。別名大白山とも、山尾根に七つの峰があるため七ツ山とも言う。登山口から1時間ほどで頂上に着き、途中の展望スポットからは祖母山、阿蘇などがパノラマで見ることができる。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 天領うどん(延岡市・門川町・日向市)

  2. 森の古民家・桜のつぼね

  3. 日之影キャンプ村

  4. 祝子川温泉「美人の湯」(延岡市)

  5. 簡易宿泊施設 TR列車の宿

  6. 四季見原すこやかの森キャンプ場

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。