遊具広場がリニューアル 石峠レイクランド(美郷町)

美郷町西郷田代の総合レジャー施設「石峠レイクランド」の遊具広場がこのほど、リニューアルされました。

同町によると、同広場にはこれまで木製の遊具が設置されていましたが、経年劣化で所々傷んでいたため利用をいったん停止し、児童用遊具や幼児用遊具を新調し、令和3年5月にリニューアルオープンしました。

 

遊具広場はダム湖を見下ろす斜面にあり、約1千平方メートルの広さがあります。リニューアルで「わんぱくキッズのネイチャーパーク」と呼ばれる児童用遊具と、「かえるさんのケロケロランド」と呼ばれる幼児用遊具が配置されました。滑り台が全部で6種類あります。

いずれもレイクランドのコンセプトに沿って、噴水や風車をモチーフにデザインされています。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 細島みなと資料館(日向市)

  2. 百済の館(美郷町)

  3. 映像制作などが体験できる拠点完成 「Waiwai PLAY LAB」が3月19日オープン

  4. まちの駅 とみたか

  5. 椎葉村物産センター 平家本陣

  6. 東九州伊勢えび海道・伊勢えび祭り2022

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。