九州玉入れ選手権4年ぶりに開催 諸塚村

「第24回九州玉入れ選手権大会inもろつか」が6月25日午前9時30分から、諸塚村家代の村民体育館で開かれます。主催する全日本玉入れ協会九州協会は一般、レディース、初心者の3部門で、参加チームを募集しています。新型コロナウイルスの感染拡大により令和2年度から中止してきたため、4年ぶりの開催となります。

全日本玉入れは、4人以上6人以下の選手が、協会公認のボール(アジャタボール99個とアンカーボール1個)をバスケットに入れるまでの時間を競う競技です。バスケット高さは4メートル12センチ、バスケットの直径は44センチあります。

一般、レディース、初心者の3部門があり、いずれも登録(監督含む)8人以内で申し込みます。そのうち競技選手は4〜6人で、一般部門は男女を問いません。レディース部門は選手全員が女性であること。初心者部門は、選手のうち過去の大会出場経験者が2人以内であることなどが条件です。

対象年齢は中学生以上ですが、中学生のみのチームは認められず、成人者が1人以上入ることが条件となります。

参加は全部で100チームまで。参加希望チームは協会の「特別会員」として登録することが条件です。

会費は1チーム8千円。応募締切の6月11日までに、指定の申込用紙に必要事項を記入して申し込んだ後、チームまたは監督名で会費を指定の口座に振り込みます。

優勝賞金は一般30万円、レディース、初心者はともに10万円。ほかに特別賞、パフォーマンス賞などユニークな賞を多数設けており、全チームにもれなく参加賞を進呈します。

詳しい問い合わせは大会事務局(電話0982-65-0178)へ。申し込み用紙は諸塚村観光協会のHP(https://www.morotsuka-tourism.jp/spot/tamaire/)からダウンロードできます。

全日本玉入れ協会九州協会様-九州玉入れ選手権大会申込書

  • コメント: 0

関連記事

  1. 鶴富屋敷

  2. 第45回まつりのべおか花火大会 

  3. 森の古民家・へいだの里

  4. ホタルの宿

  5. 奇跡の清流・小川でリバーツリング(延岡市)

  6. のべおか観光物産ステーション

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。